CT200hとドライブ日記

レクサスCT200hとドライブ日記♪ 無事故!無違反!?無駄走りw

想定外の遠出

昨日は歯医者と整体、床屋へ行き一日終わってしまいました。

今日は早めに帰って来るつもりでドライブに出掛けました。

 

 

とりあえず日本海沿いに南下して上越あたりまで行こうと思っていましたが、上越を過ぎて道の駅マリンドリーム能生へ。クルマの量がかなり多くなりました。

 


昼前になったので混雑する前に地魚丼を頂きました。2年連続で緊急事態宣言やまん延防止などで県内ドライブに留まり、ここへきていました。地魚はとても新鮮で切り身が分厚く食べ応えは満点でしたが、同じような味の魚だったので今一つでした。

ここから来た道を戻るつもりでしたが、右折してしまい、糸魚川へ。

 

 

国道148号線で大町方面へドライブです。

 

 

白馬あたりの雪も残り少なくなりました。

 

 

途中から小川村を通って長野へのショートカットルートへも行かず、安曇野まで下っていきます。

 

 

安曇野から国道19号線で長野へ向かいます。かなり遠回りです・・・。

 

 

長野からは国道117号線で新潟へ戻ります。ADVAN dBに交換して乗り心地が滑らかでドライブが気持ち良く、つい遠くまで行ってしまいます。さすがに日曜日であまり遅くなるのも嫌なので越後川口ICから関越道でワープしました。

帰りに満タン給油して、満タン法による燃費は25.1km/Lでした。昨年の5月の燃費も同じくらいだったので、REGNOに比べても遜色のない燃費になりました。もう少し気温が上がると最高では27km/L台までREGNOは行ったので、ADVAN dBでもそれくらいまで伸びると良いのですが。

久々に国道148号線のルートを走行しましたが、アップダウンが激しくなく、景色もそこそこ良いので気持ちの良いドライブになりました。

帰宅してから会社の持ち帰った仕事を少しだけやっつけて、やりたいことは最低限出来たと思います。週明けは忙しくなるので、ホントは早めに帰宅してもう少し片付けたいと思っていましたが、ドライブが楽しかったのでヨシとします・・・。

喜多方ラーメンと整体

今日は10連休であれば、連休最終日です。私は7連休で金曜日出勤してきたので、精神的には随分楽です。メリハリがついて良いですが、週明けからの5連勤は考えると辛いですが、考えないようにします。

今日一日楽しみたいと思います。夕方からは昨日に引き続き整体の予約をしているので、遠出は出来ませんが、ちょっとドライブしたい気分だったので喜多方まで行き、ラーメンを食べて戻って来る予定で出掛けます。

 

 

国道49号線も標高の高い場所はまだ木々の緑が薄く新緑です。先日福島の沿岸を訪れた時も同じように新緑でもう青々としている地元群馬よりも寒い気候のようです。

 

 

信号待ちしていたら朽ち果てそうな見た目の西会津町テレワークセンターという建物がありました。先見の明があり過ぎてちょっと早すぎたようですね。今であれば利用価値もありそうですが。

 

 

磐梯山にもほとんど雪が無くなりました。この辺りは雪解けが比較的遅かったのですが、田んぼでは田植えの準備が着々と進んでいるようでした。

 

 

まこと食堂に到着です。これまで通り、入店人数を制限しているらしく、座敷のテーブルは人が疎らです。偶然目にとまった床の間の右上のサインは安倍晋三氏の物でした。その他にも著名人がたくさん訪れています。

 

 

値上げの影響はまこと食堂にも・・・。4月から50円値上がりしていました。ラーメンのみ値上げしているので小麦の値上げ相当でしょうか。

 

 

今日も安定の味です。大盛チャーシュー麵を頂きました。肉の脂がほとんど無いので、胃がもたれるような事もありません。美味しく頂いて気が済んだので、また新潟へ戻ります。

 

 

新潟に戻りスーパーで買い物。整体の時間まで一旦家へ戻りました。整体は予想通りしばらく通わなければならず、費用も5万近く掛かるようです。ですが、他に治療方法も無いので、通ってみる事にしました。整形外科などがもっと医療行為として神経痛や腰痛などに対して真面目に取り組んでくれたらよいのですが・・・。

 

 

整体が終わり、再び少しドライブへ。今日は母の日で先日の帰省の時に既にプレゼントは渡してあり、電話だけしたいので早めに戻ります。

 

 

と思いつつ、田園風景の中をドライブしていたら火事のようです。場所的は庄瀬と言う地区あたりかと思われました。炎も見えましたが、道路上のようで建物では無く、自動車火災?のように見えました。

 

 

小須戸橋を渡り、戻ります。このように一旦河川敷の高さまで降ります。

 

 

信濃川の川幅が広すぎて、河川敷を走行する潜り橋という独特な橋です。もちろん大雨等で増水してしまうとこの辺りは川になってしまいます。

 

 

しばらく走行するとようやく橋になります。こういう構造の橋がこの辺りにはいくつかあります。架け替えが要望されていますが、今のところ手は付いていないようです。

 

家に帰り実家の母親へ連絡してこれで一段落です。連休の母の日が終わると次は6月19日の父の日です。連休が終わると気温が終わり、夏も近付いてきて、今年は長岡の花火などお祭りが新潟に引っ越してきて以来初めてあるので、行ってみたいと思っています。

コロナ禍で初めて行動制限の無いGWとなり気分は晴れ晴れですが、明けてからまたどうなるのか心配はあります。現に会社では家族が感染したなど身近にも感染者は以前としていますので、引き続きの感染対策は必須ですね。休み明けも気を抜かず気を付けたいと思います。

通院日

今日は2月から歯根嚢胞の摘出手術で中断していた歯科治療再開の為、まずは歯医者さんへ。奥歯の銀歯を新しくするところで、土台が出来た途中でした。型取りして来週は銀の被せ物が入ります。その次は右前歯、歯根嚢胞の摘出をした歯の差し歯を新しくする予定です。同じく歯根嚢胞を摘出した左前歯は手術前に神経の根幹治療をする際に新しい差し歯になっていて、色が合わず気になっていました。さすがに高校時代に入れた差し歯だったので、劣化していますし、歯茎とあっていませんので、早く入れ替えたいと思っています。

歯医者さんの次は内科へ。

血圧の薬を飲んでいますが、昨年9月にカルシウム拮抗薬のアゼルニジピン錠から今飲んでいるレザルタス配合錠HDへ変更してもらい、ずっと良好な血圧に保たれていました。

www.golfgti05.com

ところが、先月暑い日があったりしたときに目眩と言うか、立ち眩みのような症状が出た日があり、お風呂から出た後に気分が悪くなることがGWの休日中にもありました。ちょうど実家で気分が悪くなった時に血圧を測定してみたら上が88に落ちていました。最近は朝でも110~120、夜になると100~110位と低い状態なので、降圧剤を変更してもらう事にしました。

医師の説明によると低すぎてもリスクがあるので、変えた方が良いとのでした。

 

 

という事でレザルタスHDと言うCCB「カルブロック錠」とARB「オルメテック錠」の配合剤から、ARBのみの「オルメサンタンOD錠20mg DSEP」へ変更です。

以前、カルシウム拮抗薬のアゼルニジピン錠を服用していた時にはあまり降圧効果が無かったので、今下がっているのはARBの効果かもしれません。その為。配合剤から変更しても下がり過ぎてしまうかもしれませんが、その時は10mgなど更に減らしてもらうしかないと思います。いずれにしても今日から服用して目眩などの症状が出ないか経過を見たいと思います。

 

 

ちょうど昼になったので一昨日実家で食べたばかりですが、丸亀製麺で冷たいぶっかけうどんを食べました。やはり実家のうどんの方が粉の味がしますが、讃岐うどんの方がコシは強いですね。昼食後は無印良品が9日まで会員10%OFFなので、気に入ったリネンシャツの色違いなどを買いました。レジが長蛇の列で驚きましたが・・・。そしてニトリに行き、群馬のニトリで買ってきた肩・首・背中も支えるまくらのカバーが無いので、代わりにバスタオルを買ってきました。

一旦自宅へ戻り、昼寝して時間を潰してから今度は整骨院へ行きます。最近坐骨神経痛が辛く、少しでも良くなればと思い、ダメ元で通ってみる事にしました。今日のところはマッサージして、テーピングテープのような物を腰に貼り付け、骨盤の曲がりをチェックする為の写真撮影をして終わりました。

マッサージだけでも何となく作用しているらしく、痺れや痛みに変化がありましたが、現状はおさまるような感じではありません。筋肉をほぐして近日中にもう一度骨盤の矯正をするそうなので、早速明日予約して通院することにしました。

 

 

そんな訳で歯医者、内科、整骨院と3つも通院する通院日になりました・・・。たまにはこういう日も悪くありません。

無事帰宅

今日も昼食を食べてコーヒーを飲んでから実家を出ます。今日の昼食は父親の手打ちうどんでした。冷たいうどんが美味しい季節ですね。因みに昨日の夕食は同じく父親の手打ちラーメンと同じく手作りの餃子でした。無かんすいで優しい味ですが、本格的なラーメンです。麺類もそうですが、実家の食事は最高です。

 

 

コーヒーを飲んで実家を出ようと窓を閉めようとしたら猫がカーテンの向こう側で外を監視中でした。窓は開けたままにして出掛けましたが、家を出る時に見送ってくれました。

今日は何故か猫がみんな起きていました。連休中ずっと涼しかったですが、今日はようやく暑くなったので猫は活動的になったようです。

 

 

国道50号線沿いにあるニトリで気になっていたものがあったのでお買い物しました。

 

 

今日も赤城山はキレイに見えていました。気温は桐生市内は外気温計でなんと30℃、このあたりでも28℃を指していました。さすがに暑いのでリネンのシャツに着替えました。道の駅ふじみで春キャベツなど野菜を調達して関越道赤城ICへ向かいます。

 

 

溝呂木の交差点です。ここで国道353号線は左へ。直進は県道70号線で右折も県道70号線です。この連休2日目に行った赤城自然園はここを右折して登っていくと左側にあります。

 

 

関越道へ入り、水上IC付近です。谷川岳の雪も少なくなってきました。次にここを通るのは7月になるので今シーズン最後の雪景色になると思います。

 

 

関越トンネルを越えて湯沢へ。前方は岩原スキー場です。2か月前の帰省ではまた営業中でしたが、すっかり雪が溶けて無くなっていました。

 

 

今日はこれまでの休日と比べるとクルマの量が倍くらいになりました。今まではクルマがほとんどおらず寂しい感じがしていましたが、ようやくコロナ禍前の状態に近くなってきて気分的に上がる休日になりました。

行く先々でクルマの多さは感じたので、全国的にも観光地の景気が少しでも回復するのではないかと思います。反対にコロナ陽性者、特に重症化など病床使用率が休み明けに自分を含めて増えなければなお良しです。ニューヨークでは再び陽性者が増え始め、屋内でのマスクの着用を推奨されるようになったり、まだまだ油断はできない状況です。

 

 

そう言えば、新潟の田んぼでは田植えがかなり進んでいます。地元群馬はまだで今月下旬頃が多いのですが、先日常磐道で福島県へ行く途中の栃木、茨城も田植えをしているところが多かったです。群馬は田植えが遅いようです。

 

 

日が長くなり、家に到着してもまだ夕日がありました。

 

 

この時期以降特有ですが、虫の汚れが激しいです。そう言えば実家でも昨日の夕方はウスバカゲロウなどが物凄い数川の上流に向かって飛んでいました。これを狙ってツバメが飛び回る光景はこの時期の風物詩です。昨年も同じ頃に飛んでおり、毎年正確に羽化するという事ですね。

www.golfgti05.com

 

 

AVDAN dBに交換して初めての帰省ドライブでしたが、復路も快適なドライブでした。前回はスタッドレスタイヤでしたので、その差は歴然ですが、高速走行も赤城南麓のワインディングも快適性が高いです。

 

 

ニトリではこれを買ってきました。肩・首・背中も支えるまくらです。今使っている枕も不満は無いのですが、他社製でもこういうデザインのものがあり、ニトリは価格が安く良ければお値段以上なので買ってみました。

 

 

正方形に近い枕としてはかなり大きめです。

 

 

断面は標準でこんな感じです。下の四角い部分に厚めと薄めの2枚の詰め物が入っていて、これを抜く事で高さ調節が出来ます。とりあえず低めが好みなので、厚めの詰め物を1枚抜いてみました。

このようなウレタンフォームの枕は熱が籠る事による暑さがデメリットかと思います。肩から背中あたりまでカバーするので、もしかすると暑さが不快になるかもしれませんが、これは使ってみないと分かりません。早速今夜これを使って寝てみたいと思います。

7日間休んで、明日1日出社してまた2日休みなので、まずは明日1日また頑張りたいと思います。今回のGWも良い休日になりました。

連休最終日

今日は7連休の最終日です。7連休という割にあっという間でした。

実家では母親の血液透析の日程に合わせて行動するので、土日を除き1日起きには通院があり、その日は出掛けません。ですがなかなか充実したGWでした。

この連休は29日金曜日に帰省し、30日は赤城自然園へ。

www.golfgti05.com

5月最初の1日は午後から雷雨の予報だったので近場の梅田ふるさとセンターまでそばを食べに出掛けました。

www.golfgti05.com

2日は透析の日なので実家でゆっくり。

www.golfgti05.com

5月3日は東日本大震災・原子力災害伝承館、請戸小学校へ。

www.golfgti05.com

そして、昨日5月4日は透析の日で家にいたのでCT200hの洗車をしました。

www.golfgti05.com

そして本日は新潟へ。出掛けられる日はすべて出掛けていました。明日を有休にすればあと3日延長も出来て今日と土曜日のあと2日間どこかへ出掛ける事は出来ましたが、10連休後の5連勤はキツイので、あえて出社する事にしていました。

連休前半は日ごろの疲れのせいか、昼寝もして夜もグッスリでしたが、さすがに後半は睡眠時間が短くなってきて、朝は猫の追いかけっこや鳴き声で4時ごろには目が覚めていました。

 

 

実家の猫は多頭飼育なので入れ替わりで構ってくれと来るので猫に費やす時間もそこそこ長かったです。

 

 

でも一日のうち半分以上は寝ているので今の時間は1匹も動いていません。家の家具などはボロボロで面倒を見るのも大変そうですが、癒しにはなりますね。家にあまりいない私でもなついてくれていて忘れられてしまわないところがかわいいです。

ちなみに玄関のインターホンが鳴るとすべて押し入れなどに隠れてしまい、来客が帰るまでの間ほとんどの猫は出て来ませんが、私が久々に帰ってもノーリアクションで昨日まで普通に接していたように振舞ってくれます。

タケノコの当たり年

昼食後、散歩してきました。運動したら汗ばむ気温になっています。

 

 

WAKO'Sスーパータイヤコートを少し厚塗りし過ぎてしまったかもしれません。ADVAN dBは黒光りしています。。。まあこの艶はすぐに落ちてしまいますが、白っぽく汚れていくペースがコーティングしていると長くなります。次の帰省は7月なのでさすがにそれまでは持たないと思いますが。

 

 

裏山に行くとタケノコがまたたくさん生えてきていました。一昨日に伸びたタケノコが竹になってしまわないように切ったり折ったりしてきました。家族や親戚、近所に配ったとしてもこれだけのタケノコは食べきれず、周りも同じく当たり年なので、竹を増やしたくない場合は切ったり折ったりするしかありません。

 

 

伸びるとこのようにすぐに竹になっていきます。竹林は根が凄いので近くに竹が無くてもタケノコが出たりします。すぐに混んだ竹林になってしまうので、竹になっても切ったりしながら管理しないと荒れていきます。荒れた竹林は根が混んでスカスカになり、土砂崩れの原因にもなるらしく、宜しくありません。

 

 

この写真の中に3本も生えていますが、一昨日切ったり折ったりしたばかりなのに、夕立で雨が降った後なのでまた10本くらい追加で生えてきています。外れの年だとほとんど生えないのに当たり年だとこのペースです。差が激しすぎますね。。。

 

 

裏山の下には休耕田が少しあります。小さい頃は田んぼでオタマジャクシなどを捕まえたり遊び場の一部でしたが、今は草が生えているのみです。石垣などで棚田のようになっていましたが、それも今は草に隠れて良く分かりません。里山の光景が無くなり、寂しさもありますが、新潟の田んぼのような大規模なものを見てしまうと、ここに田んぼは要らないかと妙に納得してしまうのが悲しいですね。

洗車

今日も天気が良く昨日のような20℃位の気温と違い、暖かくなりました。今日はCT200hの洗車をします。前回は3月の三連休で洗車しています。その時にも鉄粉除去スプレーを施工していましたが、取り切れていないので水洗いしてから、今回も施工します。

 

 

紫色のポツポツがむしろ増量している気が・・・。ラゲッジやリアバンパーの水平部分には静電気で付着するのか大量に鉄粉が付着します。

 

 

鉄粉除去スプレーの泡立ちが無くなるまで良くすすいでコーティング剤のメンテナンスクリーナーを施工して拭き上げて完了です。遠目からはスッキリキレイになりましたが、近付くと傷が多くなりました。

 

 

ガラス面には超ガラコを施工し直し、先日入れ替えたタイヤADVAN dBにはWAKO'Sのスーパータイヤコートを施工しました。新しいのでツヤツヤです。ホイールにもコーティング剤のメンテナンスクリーナーを施工しています。前回のREGNO GR-XIはWAKO'Sのスーパータイヤコートを施工していて特に問題が無いばかりか、ひび割れも少なかったようなので、今回のADVAN dBでも継続使用する事にしています。

 

 

見た目にはあまり汚れはありませんが、この冬の雪などの水分を吸って乾いての繰り返しのフロアマットも水洗いしました。

 

 

洗車が終わり、片付けているとツバメが水たまりに水浴びに来ていました。もうそんな季節ですね。田んぼの泥などで巣作りするのもこれからですね。

 

 

こちらはゴルフRのREGNO GR-XIです。4年経過していますが、走行距離がそれほどでも無いので山はかなり残っていますが、ひび割れは始まってきています。やはり5年くらいで取り替えるのが無難なようです。

それにしても昨日の高速道路などでの快適性や安定感、静粛性はやはりなかなかで、少し柔らかさは感じるもののスポーツ走行しないゴルフRには意外にもこのタイヤはあっているかもしれません。

大熊町、双葉町、浪江町へ

昨日は夕方から黒い雲がたちこめて、天気予報通り雷雨になりました。GW中に雷雨は珍しいかもしれません。

 

 

父親が洗車すると雨が降ると言うのはかなりの確率で的中しています。私もそういう傾向ですが・・・。洗車したのにカーポートからはみ出た部分が濡れてしまったゴルフRで今日は福島県の双葉郡大熊町、双葉町、浪江町へ行くことになりました。

私は昨年訪れていましたが、父親も見ておきたいとの事で行くことになりました。

新潟の家からの距離はおよそ200kmでしたが、実家の群馬からの距離は270kmほどあるので、父親の運転が怪しくなったら交代するつもりで出掛けました。

北関東道で岩船JCT、東北道都賀JCT、そしてまた北関東道へ入り、朝食を食べるつもりで壬生ハイウエイオアシスへ立ち寄るも、時間が早くてお店が開店していませんでした。

笠間PAまで行き、サンドイッチで済ませました。それにしても高速道路のPAはまるでコロナ禍前の混雑っぷりに戻っています。これはこれで良かったと思いますが。

友部JCTから常磐道へ。常磐道は2015年に全線開通したようですが、日立から先は舗装や道路設備がキレイで走りやすい道路でした。

大熊ICで常磐道を下りて海側に向かいます。この辺りは走行しているクルマが少なく、下りるクルマもいませんでした。道中は帰還困難区域で廃墟となった家々が点在しています。私は昨年訪れた時にこの光景に一番辛さを感じました。

そして東日本大震災・原子力災害伝承館へ。一通り見て回りましたが、両親ともに耳が遠くなり、映像作品を見ても音が聞こえにくかったそうで残念でした。語り部の方の話もほとんど聞き取れなかったそうです。Teamなどで文字起こしのトランスクリプト機能があったり最近は優れたものがあるので、そういう技術でぜひとも字幕化を希望します。

昨年は双葉町交流センターで昼食になみえ焼そばを食べていますが、少し時間が早いので次の目的地へ。通常は火曜日は伝承館は休館日でそれに合わせてレストランはお休みでした。なみえ焼そばなどが食べられる軽食コーナーは空いていましたが、まだ誰もいないので入りにくくやめてしまいました。

 

 

震災遺構として昨年10月公開された請戸小学校です。私も前回訪れた時には公開準備中で初めてです。ちょうど1階部分が津波により被災しています。

 

 

風化もありますが、校舎の中はこのような感じでした。開け放たれているので、本格的に遺構として残すのであれば、外部を建屋で覆うような事をしないといつか劣化により取り壊さなければならなくなってしまうと思いました。これでは帰還困難区域の住宅と一緒です。

 

 

校舎からは5.5kmほど先に福島第一原発の煙突や廃炉作業中のクレーンのアームが見えます。この原発事故さえなければと思ってしまうのですが、津波による被害も甚大で死者・行方不明者合わせて約180名の方がこのあたりで亡くなられています。

反対に原発は津波被害によって電源喪失のようにされているものの、実際にはその前の地震によって配管のダメージが大きく、仮に津波被害が無かったとしてもどうなっていたか分からない・・・という考えもあるようです。

自然現象の前にあっては何が真相か分かりませんが、原発事故は天災がもたらしたのではなく、制御しきれない人間の責任で人災だと私は思っています。

またしても色々と考えさせられる訪問となりましたが、何だか被災地と言う言葉は10年を越えて使うのは適切なのか、私にはわからず、あえてタイトルには使えませんでした。

この後は賑わっている道の駅なみえで昼食を食べました。

昨年6月に東京電力廃炉資料館を訪れた際に唐揚げカレーをここで食べました。

今回はうけ丼と言うサーモン・いくら・しらすが乗った丼を食べました。

食後は廃炉資料館へ行くもの良いと思いましたが、帰りの時間も読めないので、帰路につくことにしました。最寄りの浪江ICから常磐道へ乗り、途中東海PAで休憩して、来た道を帰りました。東北道では停止はせず、ノロノロでしたが、渋滞でした。

結局行きも帰りも父親が運転しました。良く行く上信越道や東北道などと比べると随分走りやすかったそうです。

私は2回目、廃炉資料館を含めると3回目の訪問でしたが、家族とこの光景を共有出来て良かったと思っています。

プジョー308

フルモデルチェンジしたプジョー308ですが、YouTubeやWebサイトに記事が挙がってきています。

純正インフォテイメントシステムはtomtom製のナビ、つまり本国と同じシステムを初めて使用できるようになりました。使用感などはまだインプレッションでは語られていないので、ディーラーなどでの試乗記を待たなければなりません。

ナビはおそらく問題なく使用できそうです。後は大きくなり過ぎた車幅ですね。ゴルフ8レベルであれば全く問題ないのですが、それを大きく超えた1850mmは3008よりも10mm幅広です。フラッグシップの508より10mm小さいですが、ほとんど変わりません。GTグレードを選べば360°カメラが付くのでまあ実際の取り回しには問題ないかと思いますが、狭い日本の道路ではやっぱり1700mm程度が扱いやすいと思います。それを150mmも越えてきたのはちょっと心配ですね。

それにGTグレードでは18インチ、アリュールでも17インチのタイヤになったので、タイヤの空洞音が聞こえてくるといったインプレッションもありました。いずれのサイズもミシュランのプライマシー4を履くようですが、それでも空洞音がするとなると、遮音が十分でないのかもしれません。

今のところナッパレザーシートはOPでも無い様で、合成皮革のテップレザー+アルカンタラのコンビシート一択になります。せっかくならヘッドレストに新プジョーエンブレムが型押しされたナッパレザーシートを選びたいものですが。

ネガはそれくらいであとは良いところばかりの308です。まだ即買いという状況にはなりませんが、候補としてはとても有力となりました。今はディーゼルエンジンの色々な情報についてネットを徘徊して集めています。いずれ買えなくなるエンジンですので、やはり今楽しんでおかないといけないかもしれませんね。

実家でゆっくり

今日は母親が透析の日なので出掛けず家でゆっくりしています。明日は少し遠出をする予定で、父親が今朝ゴルフRを洗車していました。

 

 

間もなく7年が経ちます。思えばあっという間です。CTも10年経ちますが、3年の差があったとしてもカーポート駐車ということもあり、状態がかなり良いです。特に樹脂パーツの劣化はCTは結構ひどくなってきていますが、ほとんど劣化は見られません。

最近またブリスNEOを使用し始めた事もあり、ツヤツヤです。当初はコーティング剤のメンテナンスクリーナーを使用して、その後ブリスNEOを使っていましたが、近所のカー用品店から消えてしまい、WAKO'Sのバリアスコートを使っていたようです。それが切れたと言う事だったので、ネットでブリスNEOを購入して再び使用しています。

私も新車時からしばらくの間使用していましたが、屋外駐車だと水垢汚れが目立ちやすく、落ちやすいのですが、それがあるので新車時のコーティング剤として使用されるプレミアムコーティングダブルGを施工し直して、それ以来そのメンテナンスクリーナーを使用しています。十分な艶と水弾き、防汚が出来ていて、次のクルマへ買い替えたとしても同じような使い方をしていきたいと思っています。

 

 

家の箱庭にはエビネというラン科の多年草が花を付けています。昨日梅田ふるさとセンターで販売していました。1株900円位していましたので、これだけあれば結構な額に・・・。

 

 

木の下に多く繁殖しているので、日陰などが生育にあっているようです。とは言うものの、昔エビネが流行ったものの栽培下ではウイルス感染を起こして絶滅してしまう事が多いそうです。我が家では建て替える前からあり、一旦プランターへ移して、またこの庭に植えているので、私が生まれる以前からかれこれ50年以上は自生しているのではないかと思います。以前はこの数倍も繁殖しており、さすがに増えすぎて間引く事もしていたようなので、勿体ない事をしていました・・・。

プライバシーポリシー