CT200hとドライブ日記

レクサスCT200hとドライブ日記♪ 無事故!無違反!?無駄走りw

ザック追加

昨日は使用しませんでしたが、金曜日に前から欲しかったUL(ウルトラライト)系ザックの山と道MINIが到着しました。ずっと欠品で24日から再販されました。

www.yamatomichi.com

特徴など詳細は公式ページに。

 

 

到着したパッケージも頑丈な紙袋で素敵です。

 

 

中にはパックライナーとして再利用可能なビニール袋にMINIが入っています。

 

 

Peyoteというカラーにしました。オフホワイトというかそんな色です。オリーブ系の色が欲しかったのですが、2024年モデルにはありませんでした。

 

 

昨日も物凄い汗をかきました。夏山には色々課題がありました。MINIも背中の部分には標準では折りたたんだウレタン製の板が入っていますが、明らかに熱が籠りそうなので、最初からオプションの交換用背面パッドも注文して入れ替えました。

 

 

今日は長岡の青島食堂で大盛チャーシューをいただきました。そして午後からは新潟に戻り石井スポーツやモンベルでお買い物。

 

 

右のサロモンのハイドレーションは昨年購入して使っていませんでした。今回の登山では600mlの水筒2個を持参しましたが、帰りの下山の途中で空になりました。これはマズいという事で水に関して装備を充実させました。左はサーモカバーで例えばハイドレーションを凍らせて持って行った時に、このハイドレーションは多少の断熱性のあるものですが、結露でビショビショになると思います。多少でもこれで防止するとともに冷たさもキープ出来ればと思って試してみる事にしました。

 

 

純正の組み合わせでは無いので多少フィット感がイマイチで上がはみ出ていますが、使えそうです。

 

 

それからザックは軽さに振っているので防水性が低いのでインナーバッグを購入しました。濡れたら困るものはこの中に入れ、後はジップバックなどを活用します。

 

 

試しにパッキングしてみました。ほとんど使っていませんが、トレッキングポールも折りたたみのものを入れてハイドレーションと水筒2個を入れる予定です。

更に万全を期してこれを注文しました。

カタダインのBeFree(ビーフリー)という浄水器です。山には水場がありますが、名水のようなところはまだしも、普通の水場はあまりキレイな水ではないところもあります。これを使えば問題なく飲めますし、沢水も汲んで飲むことも出来ちゃいます。

災害時にも使用できるので、1個持っておくのは良いと思いました。ザックに入れっぱなしでも軽いらしいのでさらなる備えとして用意しました。

 

 

来週はどうやら梅雨らしい天気でCTのブレーキパッド交換などの予定があり、登山はお休みですが、晴れ間にまた出掛けたいと思います。

プライバシーポリシー